さかなと珈琲とミネソタ

好きなことばっかり。そういう生活。

モンティセロ市と、名古屋のお天気
Click for Monticello, Minnesota Forecast Click for Nagoya, Japan Forecast
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark
ほぼ1年ぶり
ごぶさたしております。
友達に、「いい加減にアップしろ。」といわれ、
アップしようにも、あまりにも久しぶりでどうやっていいのかすっかり忘れてしまい、
あちこちクリックした末、やっとここにたどり着きました。
パソコンにパスワードとか、記憶させておいて良かった・・・・。
何も覚えとらんでー。

さて、クリスマスです。
めりー。

クリスマスは、プレゼントの山でぐったり。
登っても登っても頂上が見えず、やっと登ったのに腐った景色しか見えない。
いや、そんなにひどくはないか。言い過ぎた。

高校卒業してから、ずっと一人暮らししてきた私にとって、他人と共同生活するっていうのは、ものすごく難しい試練。
人間出来てないので。
自分の家族ですら、時々、皆投げ出して、どっかアパート見つけて、一人で暮らしたい!!と思うことがある。本気じゃないけど。でも、そう思うこともある。
そんな私の家に、義両親が9泊10日。
9泊って!!

今、彼女らは、「人ごみの中に入りたい。」という私には一生理解不能な欲求のもとに、ミネソタ一(アメリカ一?)大きいショッピングモールへお買い物に。

久々に、家族水入らずです。

じゃ、そゆことで。
01:50 | - | comments(13) | - | pookmark
あけましておめでとうございます:-)
あけましておめでとうございますー!!

あっという間に2008年。
この調子なら、2010年も、すぐだね。宇宙の旅ぃ〜。

年末は、台所をきれいにした程度で、大掃除というほどの大掃除もせず、お昼寝三昧でした。素晴らしい〜。
子供たちと、あれだけ長く過ごすのも久しぶりだったので、それはそれで、楽しかった。
一緒にケーキ作ったりさー。お絵かきしたり。

今日は、元旦。
だからといって、特に何もすることは無し。
家具屋にでも行こうかと思っております。本棚を買いに。
本棚って、いくつあっても足りないものだね〜。

2008年は、仕事もバリバリ、お母さん業もモリモリ。
そういう風にしようと思っています。
では、早速、子供の寝ている間に、ジェイミーと、昨日作ったホタテチャウダーを食べ、ビデオでも見ながら、ジェイミーのマフラーを完成させます。(でも、今日中は無理。)

では、皆様が良いお年をお迎えられたことをお祈りしつつ、新年のご挨拶に代えさせていただきます。
13:39 | - | comments(3) | - | pookmark
もう冬っぽくなってきちゃったー
もうすぐサンクスギビングのアメリカです。今年は22日で、4連休。
今年のサンクスギビングは、義両親たちもやってこないし、私も毎日仕事で忙しくしているので、4日間、ゆっくり家でだらだら過ごす予定。
何かおいしいパンでも焼こうかなぁー。
チョコ食パンとか。おいしそぉー。

パンと言えば、最近お友達になったU子さん(仮名)から教えてもらったやり方で、おいしいアンパンをしょっちゅう作っております。簡単で、ちゃんとアンパン。
日本にいたときは、アンパンなんて目もくれなかったのに、今食べると、癒されるわぁ〜。

新しい仕事にもずいぶん慣れてきて、毎日楽しく仕事をしています。
要領が掴めてきたっていうか、やるべき事がわかってきたっていうかね。
でも、今でも変に思うのは、ずっと家で子供やジェイミー相手にしか日本語を話していない生活だったのが、今は、仕事相手も日本人のほうが多くて、完全に日本語話している時間のほうが多いこと。
2001年に引っ越してきたから、6年間か、ずっと英語ばっかりだったのに、今はほとんど毎日日本語ばっかり。もちろん、アメリカ人と話すこともあるけどさ。
変な感じぃ〜。楽しいけど。
日本語と英語だと、やっぱりユーモアのノリが違うから、日本語のほうがしっくり来るし、話してるだけでストレス発散になる。

良い事尽くめ。

と思いきや、働きすぎか、胃が痛くなったり、顔の筋肉がピクピク痙攣したりするようになった。
バランスが大事ね。

12月6日はお誕生日なので、仕事も休もうと思っている。
日本では、「そんな理由で?!」と思われるだろうが、こっちでは、別にめずらしいことでもない。少なくとも、今までの私の職場では、当たり前だったし、こっちに来て依頼、私はずっと誕生日は休みを取ってきた。
お誕生日、仕事を休んで何しよう。
子供と一日中一緒に過ごすか、それともジェイミーがお誕生日プレゼントに買ってくれたカーペットクリーナーで家中のカーペットをクリーニングするか、自分用のフリースジャケットを作るか(子供たちとジェイミーのは、もう作った。)、ただひたすら何もしないで過ごすか・・・。
2番目かな。へとへとになっちゃうけど。

さて。家事もたまってることだし。
今日はここまで。
21:30 | - | comments(1) | - | pookmark
ばりばりへとへと
新しい仕事を始めて、早1ヶ月が過ぎようとしている。
毎日残業。でも、毎日楽しい。
朝は6時ごろ出勤。帰りは6時か7時。
まるで、日本で働くお父さんたちのようだ。
ずっと『お母さん』メインで生活をしていたので、この自分の変わりように、自分自身とても驚いている。
罪悪感も、常にある。
まだ子供たちが小さいので、もっと本当は、たくさんたくさん一緒にいて遊んであげたい。
晩御飯も、最近は、毎晩ジェイミーが作ってくれている。
掃除、洗濯、炊飯、育児。全部ジェイミーがやっている。

時間通りに、どうして帰れないかなー。
何で、家庭重視の生活に戻れないかなー。

と、考えてみた。

で、思ったのが。
今まで、アメリカに来て7年間、スタバやカリブのコーヒー屋で働いてきて、楽しかったけど、やはりいつも心のどこかで、「こんな仕事じゃなくて、もっと自分を活かせる仕事があるはず。」と思い続けていた。30代になると、高校生や中卒の子たちを仕事をするのは、ちときつい。
自分は、学校もちゃんと出て、日本では主任教師までしていて、それで今はこれかよ、みたいなね。

でも、今の仕事になって、仕事もたくさんで大変だけど、本当に充実している。
仕事仲間は優しいし、私でないと出来ない仕事がたくさんあって、人に頼られるのも、本当に嬉しい。役に立っている、と毎日感じることが出来る。

きっとそれが嬉しくて、毎日残業してでも、頑張ってしまうんだと思う。

でも、今日からは、もうちょっと早く帰るぞ。せめて6時前。
06:12 | 仕事 | comments(2) | - | pookmark
りんご狩り
に、行ってきました。
写真ー。

2007-09 りんご狩り

お天気もよく、お外でヤギ、羊、ロバ、ウサギなんかと触れ合い、ケニーはポニーに乗り、アキは犬や猫を追いかけて走り回り、この短いミネソタの秋を、思いっきり堪能しました。

2007-09 ケニーのポニー乗り

2007-09 アキとウサギ

ミネソタの秋は、本当に美しく、私は一年で最もこの時期が好きです。
木々の紅葉に仕事で疲れた心も癒されます。週末は、あちこちの町で開かれるお祭りに顔を出し、大忙し。

明日は、コーンメイズ(トウモロコシ畑を利用した巨大迷路)に行く予定。お天気が良かったらね。
23:10 | 日常 | comments(2) | - | pookmark
散々な仕事始め
さて、先週は、新しい仕事始めだったわけです。ついに。
それで、万全の体制で迎えた初日、のはずが・・・・

朝から38.7度の熱温泉!!

でも、初日だし、休むにしても誰に連絡するのかもわからず、薬を飲みまくり、出社した。
通勤中、車の渋滞が思ったよりもひどく、天気も良かったのと薬を大目に飲んだのもあってか、かなり眠くなり、時速120キロくらいで走りながらも、実際、何度もうたた寝。
仕事を教えてもらってても、ほとんど頭に入らず、頭の中は、「薬・・・薬・・・薬が欲しい・・・。帰って、眠りたい・・・。」だけ。
何とか初日はこなし、帰って晩御飯も食べず、すぐに寝た。

翌日、熱は39.4度温泉温泉

歩けんし、喋れん。お外はぽかぽか日和なのに、寒くてアゴがガクガク。さすがに、その日は休んだ。薬も飲みたかったけど、寝室から出られず、薬無しで、半日過ごす。
あまりに見かねたジェイミーが仕事を休み、お医者さんに連れて行ってくれて、抗生物質を出してもらう。夜には薬が効き、何とか自分で布団やパジャマを替えられるくらいまで、回復。

3日目は、どうにか出社し、仕事をするも、月曜日に教わったことは、何一つ覚えておらず、同僚の足を引っ張る。

4日目。一応、Executive Assistant(重役秘書)なので、重役の世話をしつつ、出張する人達の旅行の手配や出費の計算など、とにかくやることが多い。それにプラス、日本人の世話も!!・・・ありえん。
結局、1時間弱の残業。残業手当、つくのか・・・?

そして、家に帰ると、すでに6時過ぎで、晩御飯も終わってて(ジェイミーが作って、子供にも食べさせてくれていた。)、家族とも一緒にご飯が食べられず、1時間もすれば子供はすぐに寝に行かねばならず、ほとんどいっしょに過ごす時間は無し。
ケニーは、私が帰ってきた途端、喜んで飛びついてきたが、アキはすねて、「あんた、誰?」って顔で、私を無視悲しい
病気を圧して、無理して仕事して、その代償が、これ。泣けた。

5日目。今日こそは早く家に帰ろうと、30分早めに出社するも、やはり忙しくて、結局残業。早く行った、意味無し。同僚や上司にも、全く同じ事を言われ、「早く帰れ。」と言われて、家に帰る。更に、出来なかった仕事も、家に持って帰る。
家に着くと、また泣けてきて、もう何がなんだか。

収入のいい仕事に就いた代わりに、子供には無視され、一緒に遊ぶ時間もなく、犬の散歩は暗い中。
・・・人生の選択を間違えたか?パクッ

でも、まだ始めの一週間だし。
仕事そのものは、まだまだながらも、楽しい。同僚と日本語で話すのも、一緒にお昼食べるのも、高校生みたいで、すごく楽しい。

頑張るしかないねおはな!!


って言う気持ちで、車も買ったのさ。
21:08 | 仕事 | comments(2) | - | pookmark
新しいテンプレートに、新しい車
新しいテンプレートに替えてみた。
秋だし。

こっちは、もう紅葉がものすごく綺麗。
毎日、仕事の帰り(5時くらい)は、車を運転しながら、まるで絵葉書のような景色を眺めて堪能している。
ミネソタの秋は短く、あっという間に冬が来てしまうので、今のうち、思う存分楽しみたい。

今日、新しい車を買った。初めての新車車!!
今日試乗をしに行って、とても気に入った車があったんだけど、その車がまっ黄色で、色の名前も、SCREAMING YELLOW。これは、いくらなんでも、ありえんわ、と、違う色の車を取り寄せてくれるように頼んだ。
ケニーが、どうしても赤い車がいい!!と言い張るので、赤にした。私は、赤でも青でも黒でも白でも良いが、黄色はごめんだ。ピンクも嫌だが、そんな色の車はなかった。

先週、仕事の帰りに竜巻警報が出てて、それを知らずに運転して帰った。
もんのすごい風強風と雨雨と雷雷で、前の車どころか、自分の走っている道路も見えなくて、それでも止まったら、後ろの車も私が見えないんだから、衝突されちゃうと思って、何とかハンドルにしがみつきながら運転。エアバッグもないし、タイヤもつるつるだし、シートベルトも壊れてるし、「事故にあったら、絶対死ぬ撃沈!!でも、幼い子供二人とジェイミーを残して、まだまだ死ねない泣き顔!!」って思いながら、必死だった。

そういうのもあって、安全な、悪天候でもちゃんと走る車が、本当は雪が降る前に買えれば良いと思ってたんだけど、やっぱ早めに。
購入してしまいました。

来週、納車。すんごい楽しみラッキー
21:33 | 日常 | comments(2) | - | pookmark
主婦の創作
今日は日曜日おてんき。特に何もせず、ただ、だらぁ〜っと過ごしている。

さっきまで、スーパーの袋を入れる袋を作っていた。どっかで見たことがあるのを、適当に、こんな感じかなぁ〜、って作ってみた。オフホワイトのキャンバス生地に、4色のバイアステープを縫いつけ、袋がポンポン入るように上は口が開いてて、下はひとつづつ袋を取り出せるようにゴムで軽く閉じてある。あんまりいい出来とはいえないけど、とりあえず、スーパーの袋を入れておく場所が出来ただけでも、良しとする。


と、ここまで書いて、やっぱ、納得がいかず、ちょっと直してきた。
これで完成品。
スーパーの袋を入れる袋

ちょっと庶民っぽいけど、確かに庶民だし。前進する主婦って感じで。
1時間弱で出来るかと思っていたけど、結局2時間強、費やしてしまった。もったいない・・・。

明日から、新しい仕事だ!!オフィスで働くこと自体、かなり久しぶりなので、それだけでも緊張する。
楽しい職場になるといいなぁ。楽しくなかったら、私が楽しくさせてやるサァ猫
14:20 | 日常 | comments(2) | - | pookmark
やられたビデオ
あんまりこういうのは趣味ではないんですが、途中、思わず笑ってしまったので、ここに紹介させていただきます。

ちなみに、この絵描きのBOB ROSSと言う人は、とても有名なヒッピーの絵描きで、今でも、こっちでこの番組が毎週放送されています。見始めると、その魔法のような絵の技術に、思わず釘付けになり、30分間、トイレに行くのも忘れて見続けてしまいます。

でも、今回は、そういうことじゃなくて。

21:48 | - | comments(0) | - | pookmark
プーチンとマーチン
ラーメンズが好きなんですが、日本にいないと、なかなか情報も手に入らず。
何とかYouTubeで、いろいろ見てみて、その中でも、これが一番好き。



片桐仁の、めがね、気がついた?
20:56 | - | comments(0) | - | pookmark

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--